Nonの作業世界

音楽についてごたごたもろもろ語るばしょ。のつもり。
<< March 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
entries.
categories.
archives.
bookmark.
about.
recommend.
MOBILE
qrcode
other.


<< 愛人決まりました : main : むしあついのきらい >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

: - : : - :
本日最終日ー

 本日「花畑のポルカ」主題歌歌い手募集の〆切りですー!応募するつもりだけどまだ送ってないという方は、お早めのご応募をお願いいたします!


5/21 15:30までにお送りいただいた応募メールに関しては全て返信いたしました。届いていないという方はお手数ですがご一報いただければ幸いです。

今日実は月例会議が入っていて、多分深夜ブログに戻ってこれないと思うので今のうちに。おそらく20時以降の応募者様は、明日受理メールをお送りすることになると思われますので、予めご了承ください。皆様のたくさんのご応募、まだまだお待ちしております!


ところで、次回作に関してもちびっとずつ話を進めております。
佐倉の二次創作関係のお友達にキャラクター原案をお願いいたしまして、これから水面下でごそごそ動く予定です。多分本格始動は7月にイタダキマスを公開してからか、8月になると思われますー!うへへ、楽しみ!

只今企画書練ってる段階なのですが、とりあえず概要だけさっくりと記載させていただきます!

《企画名》
未定
《主催》
Raffaello Savant
《公開日》
2012年春公開予定
《公開形式》
WEB上でのフリー公開
《概要》
Raffaello Savant Presents物語楽曲企画第四弾。
今回は「オズの魔法使い」モチーフでコミカルに歌います。
テーマは「どうしてオズは美少年じゃないんだ」。
魔法使いオズを美少年設定に再構築して、
Raffaello Savantならではの歌物語を紡ぎ上げちゃうよ!
…とか大体そんな感じの企画にしていけたらいい。

《あらすじ》
カンザス州に住む少女・ドロシーと、その飼い犬トトは、
突然やってきた竜巻によって、魔法使いの支配するオズの国へと迷い込んでしまう。
自分の家に帰るため、
道中考えなしのかかしや、寡黙な木こり、臆病なライオンを巻き込んで、
唯一の手がかりである魔法使いオズの城へと辿りついたご一行。
しかし恐ろしいと噂の魔法使いオズの真の姿は、
なんとお人形みたいに美しい、一人の少年だった。

あんまり美しいものだから、願いを尋ねられたドロシーは思わずこう言った。
「わたしを、あなたのお嫁さんにしてちょうだい!」

果たして、世にも美しい魔法使いと、ドロシーの恋は成就するのか。


幼少時代、オズの真の姿が美形じゃなかったことに激怒した佐倉が20歳になって当時の妄想を爆発させる、大体そんな感じの企画。だってさ!!!オズって絶対アレ美形を期待するでしょ!!許せん!!ヾ(*`Д´*)ノ"
作者様ごめんなさい、佐倉は自分の好きなようにやるよ^q^
…しかし、ホント当時の自分はなんでオズが美形だとあんなに期待していたのか…|ω・`)?

とにかく次回作もがんばるよ!案内人でした!

: 花畑のポルカ : 15:30 : comments(0) :
スポンサーサイト
: - : 15:30 : - :









http://tramblanka.jugem.jp/trackback/29